8615

パリで素敵なマダムに出会いパチリ。

この春も、切花のパンジーをたくさん使う機会を頂きました。

そろそろ終盤です。また来年会えますね。

来年の出荷に向けて育てられる生産者さんに、感謝の日々です。

どの花も、日々お世話をして出荷している生産者さんがいるからこそ、美しい花に出会えます。

商品としてやってくるのですが、見えない向こう側の生産者さんの想いを感じながら、

花仕事をしたいと思っています。 季節の花は美しい。 kumin