竹取物語

483

18日の早朝。アモンダンさんでのイベントの打ち合わせをしてから毎日、早朝竹取に行っています。

朝起きるとだいたい寝ぼけていて、今日の予定は何だったかな~と考えていると夫が、今日の竹取はどこの現場?と聞いてくれ、あ~今日は湖西だよってな感じで、毎日竹取現場に向かっています。

大角君には本当に助けられ、アモンダンのシェフやパティシエさん達も竹取に参加してくださったり、私の友人も新城の竹取にはお手伝いに来てくれたり、竹取OKな現場も探してくださる友人もいたりで、本当に皆さんに助けて頂いての作業です。

まだまだこの作業は続き、そして次の段階へとそろそろ進んでいけそうな状況になっています。やるからにはいいもの作りたいよねって、大角君と話しながら、夕方お客様がお見えになるまで、アモンダンのお庭で竹を組ませてもらっています。

アモンダンさんがとっても気に入ってみえます「もりのこ」西村さんの苔作品や、奥様「雅夢」さんの竹細工も、会期中に並ぶ予定です。

詳細は、追ってお知らせ致します。  kumin