ポートフォリオができるまで

自分の表現したいお花で、かたちにしたいと思っていました。

まず。どんな花を作りたいか? どのように見せたいのか?

そしてイメージしたものをラフデッサンしてみる。

いくつか案をだして、絞っていく。

どこで撮影するのか? お洋服は? お花との相性は?

カメラマンにお願いし、ヘアメイクさんにお願いして。

モデルさんにお洋服を試着してもらって。

撮影場所は「Rohan」さん。

花だけの写真もあります。撮影開始してから1年半位でしょうか?

3年前の個展の写真もありますからね、ゆっくり進みました。

私には、その位のペースがとっても良かった。

1つ1つ進んでいくのが、私には合っている。

それぞれの道のプロの方に助けていただき、たくさんのデータが揃いました。

枚数にするとすごい数です。

たくさんの写真データを抱えて、デザイナーさんにお願いに伺いました。

私は、素晴らしいデザイナーさんとのご縁を頂きました。

たくさんのデータをまとめることは、簡単なことではありません。

毎日毎日写真を眺めて下さり、毎日毎日このデータをかたちにすることに向かって

くれました。

そして、ゆっくり話を聞いてくださり、数ある引き出しの中から1つ、

また1つとかたちにする作業をして下さいました。

また綴ります。  kumin